お知らせ

【葛城里山クラブ】12月里山散歩と昼ボラの様子

12月12日(日)に里山散歩を行いました。

今月は毎年恒例のアカマツ林の落ち葉かきでした。
落ち葉は腐葉土となり森の栄養になる大切なものですが、アカマツの場合、落ち葉を取り除いて貧栄養の状態にしたほうが健全に育つそうです。

ブルーシートの上に熊手で落ち葉を集めて、ある程度集まったらブルーシートごと持ち上げてアカマツ林の端に設置した堆肥ボックスまで持っていくのですが、大人も子供も協力して何往復も頑張りました。地面に近い部分の落ち葉は湿気を含むので意外と重いので、いいお天気も相まって汗ばむくらいのいい運動になったようです。

堆肥ボックスに積んだ落ち葉はじっくりと時間をかけて質のいい堆肥になり、カブトムシなどの昆虫が集まる場所になります。

ブルーシートに集めた落ち葉をみんなで堆肥ボックスに運びます。なかなかいい運動!
子どもたちは落ち葉のプールで遊んでいます。
でもこれは、早く分解されるように踏んでつぶす大事な工程です。
堆肥ボックスの底に積んでおいた竹を見つけて何か作り始めました。
小枝や松葉を上手に被せて秘密基地が完成!

この日は午後、「昼ボラ」を開催しました。
毎年、6月~9月の里山散歩の前に行っている「朝ボラ」の昼バージョンです。

今年は緊急事態宣言の影響で中止になってしまったので、その時に刈り取る予定だった外来種オオフタバムグラがそのまま成長してしまい、種を付けた状態になっています。
これ以上の繁殖拡大を防ぐために、みんなで抜き取りを行いました。

種を付けたオオフタバムグラ
1時間でこんなにたくさん抜き取ることができました!

午前中の落ち葉かきと、午後のオオフタバムグラの抜き取りで、森がすっきりしました。
参加した皆様、お疲れ様でした!

活動の様子はブログ「葛城の森から」でも紹介しています。

**********
葛城里山クラブは現在会員募集中!
申込フォームよりお申込みいただけます。
       申し込みフォームはこちら!

※葛城大規模緑地はまだ整備途中で、危険な場所もあるため一般の方の立入りは禁止されています。葛城里山クラブの活動では特別に許可を得てインストラクターと共に緑地に入っています。

関連記事

満空情報駐車場全体図はこちら
南1駐車場空車
南2駐車場空車
南3駐車場空車
南4駐車場空車
北1駐車場空車
北2駐車場空車
北3駐車場空車
※各駐車場のご利用は、各駐車場利用案内に掲載している
駐車場管理規程の定めによりますのでご覧ください。
※2022/09/27 01:10更新
定期契約のご案内
  • 駐車場の定期契約
  • 駐輪場の定期契約
大型車用駐車場のご案内
  • 駐車場の事前予約

お知らせ

イベント情報

  1. 平日のランチタイムにミニコンサートを開催...