お知らせ

【葛城里山クラブ】秋の交流会の様子

10月24日(土)に、秋の交流会を開催しました。

今年の交流会は会場内にいくつかのブースのテントをたて、お好きなブースをまわって楽しめる文化祭のような形式にしました。

ブースは全部で4つ!

・葛城の森の自然紹介
 春~秋の葛城の森をパネルで紹介するブース。季節ごとに撮影した植物の写真の他、森の内で採取した鳥類の羽や巣、昆虫などの現物も展示し、盛りだくさんの内容となりました。

・ネイチャービンゴ
 3×4のビンゴのマスの中に数字ではなく自然に関する様々なものを配置し、主観で見つけてマスを埋めていくゲーム。ブースでビンゴカードをもらって出発!子供たちは自然の中でいろいろな発見をできたようです。

・森の素材で工作
 丸木を切ったり木の枝を使ったりして、作品作りができるブース。初めてノコギリを使う人にもスタッフがしっかりサポートして、みなさん素敵な作品を完成させていました。
・新企画の紹介
 来年の3月に開催する企画の内容について、今年の7月から会員さんに「この森でやりたいこと」を聞いてまとめてきました。その結果を「水辺のアイデア・森のアイデア・草地のアイデア」の3つにまとめてパネルで紹介しました。

途中で現地を見に行くツアーを行い、水辺・森・草地をどのようにデザインするか、参加者のみなさんと意見交換をしました。

これらのイベントは今現在も3月の開催に向けて進行中です!どんな内容か気になる方や、一緒に盛り上げてくださる方はぜひ事務局に声をかけてください。

活動の様子はブログ「葛城の森から」でも紹介しています。

**********

葛城里山クラブは現在会員募集中です!

葛城里山クラブへの会員登録は申込フォームよりお申込みいただけます。

申し込みフォームはこちら!

**********

※葛城大規模緑地はまだ整備途中で、危険な場所もあるため一般の方の立入りは禁止されています。葛城里山クラブの活動では特別に許可を得てインストラクターと共に緑地に入っています。

関連記事